TyporaとSimplenoteでMarkdownを書こう!

皆さんはブログの下書きやメモアプリに何を使っているでしょうか?
僕はブログを書き始めたのはごく最近ですが、メモアプリにはブログ関係なく長い間悩んできました。
そんな僕は今現在、TyporaSimplenoteの2つのアプリでテキストメモアプリが固まりつつあります。

今回はなぜその2つを選ぶに至ったのかを、ブログの下書きと外出先メモという観点でお伝えしようと思います。

スポンサーリンク

前提条件

Markdown対応

まず前提として、僕はブログの下書きにマークダウン記法を使っています。マークダウン?という方はこちらをご覧いただければ概要は把握できるはずですが、簡単に言ってしまうと、"htmlのタグとか書くの面倒だから簡単に書こう"という人のためのフォーマット。

一度使うと離れられなくなります。これは必須。

外出時用メモアプリはWindows、iPad、iPhoneで同期可能

自宅ではWindowsで書き、外出先ではiPhoneやiPadを使ってその場でメモるスタイルのため、この3つのデバイスでできるだけ楽に同期したいというのが2つ目の条件。

iPhoneやiPad用で素晴らしいメモアプリはたくさんあります。ただ同期に関してはWindowsまで含めて同期してくれるものとなると、選択肢が意外と少ないのではないでしょうか。

Macならまだ選択肢はありますが、そのためにMac買うほどの余裕はない…。

書き始めるまでが早い

外出用メモアプリに求めるのは書き始めるまでの早さ。たかがメモにタイトル付けたりフォルダ分けなんてナンセンス。
とにかく「早く起動して」、「簡単に記録し始められること」こそ良いメモアプリの条件の1つだと考えています。

Evernoteではダメだった

メモアプリとしてまず思いつくのはEvernote。昔から使っていたし信頼性も高い。3つのデバイスで同期は…少し工夫すればできる。なのでブログの下書きエディタとしても、最初に検討したのはEvernoteでした。

ただEvernoteはブログの下書きとして使うには致命的な問題があって、今ではWebクリッパーとしてしか使っていません。

↑こちらは先日投稿した記事の下書き。ご覧のようにマークダウンで書かれてますが、このテキストをWordPressのエディタに貼り付けるとこうなります。

↑番号付きリストの表示がおかしい。何度試してみてもおかしい。そこでhtmlソースを見てみると…

<h2>手順</h2><pre><code>1. </code></pre><p>リモートリポジトリ作成ディレクトリをローカルリポジトリとして登録</p>

なぜか「1. 」という文字だけがコードブロックとして表示されています。
修正するにはテキストを貼り付けたときに自動的に挿入されるタブ文字を削除しないと行けない。これはすごく面倒だしイケてないですよね。

他にもテーブルの書き方だとかの細かい違いがあるし、htmlプレビュー機能も無い。そんなわけで残念ながらEvernoteは候補から除外するしかなくなりました。

外出時のメモアプリはSimplenote

Simplenoteにたどり着くまでにいくつもアプリを試してみましたが、iPhoneですごく良くできたアプリだと思ってもiPadではただの拡大表示になってしまったりで、長く付き合えるアプリにはなかなか出会えず。

そんなときに出会ったこのSimplenote。すごくいい。何がいいって

  1. iPhone、iPad、Windows(もちろんMacもLinuxも)全てで同じように使える
  2. シームレスに同期してくれて保存の手間が不要
  3. シンプルで軽い
  4. マークダウン記法対応。プレビュー機能有り
  5. フォルダ管理ではなくタグ管理
  6. ファイルの更新履歴が保存される
  7. ファイルのインポート/zipエクスポートもできる

特に1~4が揃っているのはすごく大きいです。厳密に言えばWebサービスですが。だからこそのクロスプラットフォームぶり。

シンプルなメモアプリをお探しなら一押しのアプリなので、簡単にではありますがPC用アプリの画面を使って、よく使う機能をご紹介しておきます。

こんな感じで普段使用する機能は簡単にアクセスできます。

メモを書き終えたら保存する必要すらありません。そのテキストはネットに繋がってさえいれば、ほぼほぼ待ち時間無く他のデバイスにも転送されます。感動。

ただ1つだけ不満があるとすれば、ネット環境があまりよろしくない場所で使用した場合、うまく同期できていない場合があったりします。その状態で他のデバイスでSimplenoteを開いてしまうと、今までiPhoneで書いていたテキストが無かったことにされてしまったり。

同期に関しては過信は禁物ですが、その他のメリットが大きいので外出時にテキストメモをとるのにはもっぱらこちらを使ってます。複数デバイスでテキスト書くなら超オススメ。

https://simplenote.com/

追記:iOSでマークダウン書くなら「# Type」もアリ

割と最近使い始めたのが「# Type」というアプリ。タグ記述用のツールバーがあるので、マークダウンを書くのであればSimplenoteより書きやすいです。

人を選ぶかもしれませんが、iOS用マークダウンアプリを探している方は一度見てみてください。

# Type

# Type

fromKK無料posted withアプリーチ

MarkdownをPCで書くならTypora

最初WebサイトでTyporaの記事を見たとき、正直「たかがマークダウン書くのに専用アプリ?しかもPC専用?無いわ」と思いました。実際ダウンロードしてから何日か放置していたくらいです。

でも一回起動してみると、これがすごい。マジでいい。依存するレベルでいい。何がいいか?

  1. エディタ画面に入力すると、それがそのままリアルタイムでプレビューとして表示される

何を言っているのか分からねーと思うが、おれも何をされたのか…(ポルナレフ)

これは見たほうが早いと思うので、スクリーンショットで説明していきます。

↑普通にマークダウンで見出しを書くと…

↑見出しであればでっかくなる。

テキストを書きながらプレビューが見られるという点で他のエディタよりも頭一つ抜きん出る存在であることは確かです。

他にも画像がドラッグで貼り付けられたり、画面内の情報量が少なくて集中できる、自分好みのテーマが選べるなど色々と便利なアプリですが、Typoraの何がいいかと言われればこのリアルタイムプレビューに尽きます。

マークダウンエディタは今のところTyporaが最高。iOSやAndroid用が無いのが本当に惜しい。ぜひ多くの方に使っていただいて広まってほしいと思います。

https://typora.io/

まとめ

メモアプリはテキストを書くというシンプルなアプリであるがゆえに奥が深いジャンルでもあります。

あれも違う、これももうちょっととハマり込んでしまうとなかなか抜け出せないですが、自分で「これ」というものを見つけ出せたときは半端なく嬉しい。SimplenoteやTyporaはそんなアプリ。

まだまだ進化するであろうテキストエディタ、皆さんもぜひ自分の使い方に合った最高の相棒を見つけていただければと思います。

タイトルとURLをコピーしました